忍者ブログ
記憶の彼方に葬り去られようとしている物。。 あなたにもありませんか。。?
[54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


生産

サムソン牧場

誕生日

1991年4月14日

馬主

田中 由子

調教師

鹿戸 幸治(栗東)

サクラショウリ

シュンイチオーカン

性別

牡馬

毛色

鹿毛

通算成績

35戦4勝(内重賞1勝)2着4回



サムソンビッグは非常に小さな馬で、
とてもじゃないがクラシック路線とは無縁の馬であると思われた。


デビューは7月10日に行われた札幌の新馬戦(ダート1000m)
2番人気に支持されたサムビはスタート良く飛び出すとそのまま逃げ切り。
2着馬に5馬身差を付ける圧勝であった。


続く2戦目に芝のレースに挑戦。
GⅢの札幌3歳ステークス(芝1200m)である。

当時はダートで差を付けて勝った馬は芝にも対応できる。
と言う法則みたいなものがあった為に3番人気に支持される。
しかし結果は16頭立ての15着と惨敗。
見せ場を作ることすら出来ずに終わる。


その後芝のオープン特別を使う。
重馬場が味方をしたのか、5着と健闘。

そして再度重賞に挑戦する事となる。


4戦目はGⅢの函館3歳ステークス(芝1200m)
前走と同条件であり、今回も重馬場。
しかし9頭立ての7番人気と人気にはならない。
なぜならこのレースには
新馬→オープン特別と連勝しているライネストウショウ
ビワハヤヒデの弟で後の3冠馬ナリタブライアン
が居たからである。

レースはナリタブライアンを見る形でサムビが5番手を追走。
3コーナーを回った所でナリタブライアンがよもやの失速。
2番手で4コーナーを回ったマリーゴッドが優勝。
サムビは2着に入り大番狂わせとなる。


その後3歳時にサムビは4戦を消化するのだが
オープン特別で2着1回・3着1回
グレードレースでは2戦とも惨敗で終わる。


年が明けて4歳。
サムビは休む事なく走り続ける。

4歳初戦はGⅢのシンザン記念(芝1600m)
しかし12頭立ての11着と惨敗。


続いてGⅢのきさらぎ賞(芝2000m)に出走。
重賞では2桁着順ばかりでいい所がないサムビは
11頭立ての11番人気と言う当然の人気になる。

レースは久しぶりに好スタートを決めたサムビが逃げる展開。
非常にゆったりとしたペースで逃げるサムビが
4コーナーでスパートをかけると後続が着いてこれない。
ゴール板手前でイイデライナーに頭差まで詰め寄られるものの
そのまま逃げ切り。
単勝万馬券。馬連も約4万と言う大波乱を起こす。


この重賞初制覇により、
賞金的にクラシックの出走権を手に入れたサムビは
皐月・ダービー・菊花賞と全てのクラシックレースに参戦する。


この年のクラシックは先にも論じた通り、
ナリタブライアンが全てのレースに勝ち3冠馬となる。

ではサムビは?と言うと

皐月賞→18頭立て17着
ダービー→18頭立て18着
菊花賞→18頭立て18着

と言う逆2冠を達成w
皐月賞も18着であれば、ナリタブライアンの3冠と同じ年に
もう1頭の3冠馬が誕生すると言う珍事が起こる所でした。

しかもこの年のクラシックレースは
3戦全てに出走したのはナリタブライアンとサムビの2頭だけ。
間違いなくサムビは影でこの年のクラシックを盛り上げた功労馬であるw


その後のサムビはと言うと。。

芝・ダート問わずに短い距離の重賞・オープン特別に出走するも
掲示板に載ったのは5歳の秋に新潟で行われたオープン特別
秋野ステークス(芝1800m)の1回のみ。


実力が無かったのか早熟だったのか解らないうちにいなくなる。。
そんな感じがした5歳の暮れだったのだが、6歳になった年明け早々に
思いもかけないレースでサムビの名前を目にする。


そのレースとは


障害未勝利戦


短距離のレースでもアップアップだったのに
3000m級の、しかも飛んだり跳ねたりするレースで勝負になるのか?
と思わずにはいられなかったのだが、
レースが終わってみてビックリ。


逃げきりで2着馬に8馬身差の圧勝


いままでのレースはなんだったの?
と思わずにはいられない結果であった。

障害に転向したサムビは余程飛んだり跳ねたりするのが好きだったのか
成績が安定し、出走すれば必ず掲示板に載る事ができた。

しかし夏場に体調を崩し引退する事となる。


引退したサムビは当然種牡馬になどなれるはずもなくw
筑波大学馬術部にて競技用の馬として余生を過ごす事となる。



無事是名馬を地で行く馬であったが
たまにやらかす激走がいつも重馬場だった事から
来ないとは解っていても重馬場だと買っちゃう。。
みたいな困った馬でした。

しかも出走するホトンドのレースが雨降ってたり重馬場だったからなぁ。。
無駄金を幾ら使ったか解らんゎぃ。。(;'з')プププ


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
功労馬は、エアダブリンでつ。。(笑)

なにかの間違いで南井が騎乗してたら
イケてたかもねー?ププッ
ホセ・マゲンタ 2007/11/28(Wed)01:21:11 編集
ホセ・マゲンタさん こんにちゎ♪
この馬ねぇ。。
1度だけ武が乗ってるんだよねぇ。。
でもその後乗らなかったって事はぁ。。
ダメだったんでしょw
おもしろい馬だったんだけどねw
【2007/11/29 11:15】
無題
オイラ馬の魅力はイマイチ解らんけど
何か夢中になれる事があるのは素晴らしい事だ

こないだのエリザベス女王杯
間違って前日のレース買っちった~
万馬券にでもなればネタにできたのにのぅ
DEEPの看板熊  2007/11/28(Wed)22:06:35 編集
DEEPの看板熊さん こんにちゎ♪
馬好きな人は何タイプかに分かれててねぇ
一瞬にして大金が手に入る魅力にかられてる人。
結果は別にして予想するのが好きな人。
馬の生い立ちや走り方でその馬自体を好きになる人。
などなど。。
この馬は正しく最後の例に当てはまってファンは結構いるのよw
オイラもどっちかってーと最後のタイプなんで利益度外視で馬券買ってまつw

ちなみに、マークシートの塗り間違いは良くやりますw
それで当たった事も外れた事も。。(;'з')プププ
【2007/11/29 11:21】
カウンター
チャットルーム
サウンドプレイヤー
最新コメント
[12/29 ホセ・マゲンタ]
[12/05 ホセ・マゲンタ]
[11/19 シリアス系カモネーギ ]
[11/01 グレッチ]
[09/20 ホセ・マゲンタ]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
この者に触れるべからず
プロフィール
HN:
LEGACY  WORLD
性別:
男性
自己紹介:
己が欲望のままに。。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]