忍者ブログ
記憶の彼方に葬り去られようとしている物。。 あなたにもありませんか。。?
[44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


T&Eソフトより1984年に8ビットマシーン用に発売された
アクションロールプレイングゲームです。


それまでのRPGは最終目的は同じでも、
プレイヤーが自分の好きなクエストから処理していくのが主流でしたが、
このハイドライドは初めてストーリーに沿った手順でプレイしていく方式を
採用したソフトになります。

後にラゴンクエストファイナルファンタジーなどの
多くのソフトの基準となった作品であり、
先に紹介したザナドゥドラゴンスレイヤーシリーズ
夢幻の心臓シリーズと並ぶ日本の三大元祖RPGの一つです。



また、ハイドライドⅡ・ハイドライド3などの続編も販売されており、
ファミリーコンピューターやセガサターンなどにも移植されたが、
ハードの容量等の関係でアレンジされた作品になってしまっています。

今現在では携帯のアプリやWINDOWS版が出ていますので、
そちらで楽しむ事ができます。




ストーリー

この世界とは別の妖精の住む国「フェアリーランド」
その国には3つの賢者の石と呼ばれる宝石があった。

しかし、その一つを心悪しき者が盗んだ為に宝石の封印が弱まり
封印されていたバラモスが復活してしまう。

バラモスは封印を恐れ、残った宝石を世界の各所に飛ばし、
平和の象徴であったプリンセス「アン」を妖精に変えて所在を隠してしまう。

世界各地で暴れる魔物を退治すべく、
一人の男「ジム」が立ち上がる。。




ゲーム性


フィールド・ダンジョンをキャラクターが歩いて冒険する。
と言う、ドラクエ等と同じタイプのRPGです。

しかし、モンスターもフィールド上を歩いてる事や
モンスターと接触するとバトル画面に移行するのではなく、
歩いてるモンスターを直接その場で攻撃をするなどの
相違はあります。

通常はテンキーでの移動になりますが、
モンスターとバトルする時だけスペースキーを押します。
このスペースキーを押している間だけが剣を抜いている状態であって、
そのまま敵に体当たりをしてダメージを与えます。
押さずに敵と接触するとダメージを受けるだけで、
相手にダメージを与える事ができません。

そして、このゲームには魔法が存在しません
よって、剣のみで敵と戦う事になります。

また、このゲームにはゴールドと言う存在もなく、
アイテムは宝箱から拾うだけとなります。

このゲームには「自殺」と言う特殊な機能が付いており、
展開が行き詰ったらESCキーを押す事により
キャラが一瞬で死にます
しかし、セーブ・ロードが容易に出来る為、
この機能はホトンド使われませんw


最終的には妖精を3人と無くなった宝石を見つけ、
バラモスを倒すとエンディングとなります。


初期RPGなだけに難易度も低く、
ザナドゥのような小難しい制限もないので
誰でも楽しむ事ができます。




オイラがこのゲームをやったのは発売されてから3年後の事です。
しかし、3年経っていると言うのに店頭で平積み販売されていましたw
それだけ息の長い作品で、多くの人に愛されたゲームです。

初代がまだ売れている頃にハイドライドⅡが発売されましたが、
これはハイドライドをクリアした人向けにできており、
難易度が高い割りにはラスボスがビビルくらいに弱い
と言う出来になっていて、
オイラも1回クリアしてからやるのをやめてしまいました。

その後、ハイドライド3が発売されるのですが、これは
画期的なシステムを組み込んだRPG
に仕上がっていました。
コチラの方はまた今度取り上げようと思っていますw


画面はドラクエチックでしょw
これでもその当時は凄く綺麗なグラフィックだったのです。。

特にタイトル画面を見て感動した記憶がありますw



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ああ・・懐かしいですねぇ、プレイした記憶ありますよ。
名前だけ聞いても多分思い出さなかったでしょうけど、画面も見て思い出しました。

私が最初に買ったPCがPC-8801(でしたっけ?)
次が【X6800】です、98シリーズでないあたりがマニアックでしょ?
ヽ( ̄▽ ̄)ノ ナハハ♪

フィールド上に敵が表示されていて、敵にぶつかることで攻撃するという点では【イース】シリーズを思い出しますな。

今のゲームは映画のように綺麗な画面で、動画のように滑らかに動きますよね。
昔はドットの粗くて16色の画でも綺麗だと感動したのに、ハードもソフトもどんどん進化してますなぁ。。
ウイニング・ザ・レインボー 2007/10/02(Tue)20:09:56 編集
ウイニング・ザ・レインボーさん こんにちゎ♪
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
88ユーザーいたよ。。w
オイラも88ユーザーなのら(≧▽≦)

この頃はおもしろいゲームいっぱいあったけど
画像悪いし動きカクカクしてたからねw
今のゲームに慣れてる人達にはガマンできないだろうねw
【2007/10/06 17:00】
無題
あー。。ぜんっぜん知らね。。。
ハエに剣持って突っ込むゲームなんて知らね!(笑)
これまた英語だらけでしょ?
もうなにがなんだかワケわかんなくてね。。
って、やけにリアルに知ってんじゃねーか・・オイラ。。ププッ
ホセ・マゲンタ 2007/10/02(Tue)22:11:58 編集
ホセ・マゲンタさん こんにちゎ♪
知らない割には語ってるよね。。
(メ'3')プププ

掘り起こせばももっと知ってるゲーム出てきそうだよね。。
(#▼皿▼)ぎゃははははは!!!
【2007/10/06 17:04】
無題
FCで遊んだよ~な、遊んでないよ~な
次回はelfの「シャングリラ」を是非取り上げてくだしゃい ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
DEEPの看板熊  2007/10/08(Mon)21:56:48 編集
DEEPの看板熊さん こんにちゎ♪
ハイドライドスペシャルねw
オイラもやったw
あれは1と2を足して3で割ったって感じの作りだったなw
まぁ、オリジナルだと思えば楽しめたけどねん♪

って言うか、シャングリラやった?
オイラが売ってた頃のソフトじゃないんで知らないんだけど
システムはおもしろそうよねぇ。。
買っちまうかな。。(≧▽≦)ぶゎははははは!
【2007/10/11 15:44】
カウンター
チャットルーム
サウンドプレイヤー
最新コメント
[12/29 ホセ・マゲンタ]
[12/05 ホセ・マゲンタ]
[11/19 シリアス系カモネーギ ]
[11/01 グレッチ]
[09/20 ホセ・マゲンタ]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
この者に触れるべからず
プロフィール
HN:
LEGACY  WORLD
性別:
男性
自己紹介:
己が欲望のままに。。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]