忍者ブログ
記憶の彼方に葬り去られようとしている物。。 あなたにもありませんか。。?
[133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2006年にTBS系列が2クール用に作成したアニメです。
原作はCLAMP。週刊ヤングマガジンに連載中です。

全24話であるが23話目が最終回であり、
24話目は外伝として幼少の頃の四月一日の話となっています。


ストーリー

幼少の頃から普通の人には見えない妖(あやかし)
が見えてしまう四月一日君尋
ある日彼はその妖の大物に襲われていた。
その時、ある場所の塀に手をついた途端に妖は姿を突如として消す。

その塀の向うには一軒の家があり、
四月一日の意志とは関係なく
勝手に足がその家の中へと四月一日を導く。

その家の主は壱原祐子
どんな願いも叶えてくれる店の店主であり、
四月一日は妖が見えなくなる事を願い
その対価としてこの店でアルバイトをする事になる。

こき使われながらも楽しい日常を過ごす四月一日だったが、
様々な不可思議な出来事を目の当たりにする事により
この世に偶然はない。あるのは必然だけ。
と言う事を少しずつ知っていく事となる。



主な登場人物


壱原 祐子(いちはら ゆうこ)


C.V.大原さやか
主な参加作品
コードギアス:ミレイ・アッシュフォード
機動戦士ガンダムSEED C.E.73STARGAZER:セレーネ・マクグリフ
バンブーブレード:ファンシーショップムームーハウスの店長

なんでも願いが叶う店の店主。
しかしそのお店は店に入る理由がある人にしか入れない。
マルモロ(本名マルダシモロダシ)と言う2人の女の子と
モコナと言う飲み友達と同居している。

願いを叶えてもらう為にお金ではなく、
その願いに応じた対価を支払ってもらっている。
その対価とは場合によって異なり、
品物であったりその人の一部であったりする。
が、その対価は願いと同等のものであり、
多すぎる事も無ければ少なすぎる事もない。

非常に美食家で大酒飲みであり、ヘビースモーカーでもある。

ちなみに名前は偽名であり、
ネット上でのH.N.は
きんどーちゃん(マカロニほうれん荘のキャラクター)である。




四月一日 君尋(わたぬき きみひろ)

C.V.福山 潤
主な参加作品
∀ガンダム:キース・レジェ
マクロスF:ルカ・アンジェローニ
あまつき:六合鴇時

家系的に妖に取り付かれたり襲われやすい体質である。

両親は既に他界している為家事全般を幼少の頃からしており、
料理は大好きで得意である。

特異な運命の持ち主であり、その事が
悪い妖にはご馳走。良い妖には好意となっている。

百目鬼とは仲が悪いような素振りを見せるが
内心では非常に大切に思っている。

ひまわりちゃんの事が好きではあるが祐子に
「ひまわりちゃんはあなたにとって幸運の女神ではない。」
と言われているのを気にしている。

余談ではあるが四月一日とは衣替えと言う意味があり、
昔は冬に着ていた服の綿を抜いて薄着にする事から
四月一日を綿抜きと呼ぶ。
尚、四月一日の誕生日は4/1である。




百目鬼 静(どうめき しずか)

C.V.中井 和哉
主な参加作品
機動新世紀ガンダムX:ウィッツ・スー
ONE PEACE:ロロノア・ゾロ
銀魂:土方十四郎

四月一日と同級生であり、家はお寺をしている。
家系的に魔や邪を払う力に長けており、
百目鬼もまた非常に強い霊力を持っている。
が、妖の類を見る事はできない。

祐子とは四月一日がきっかけで知り合いとなるが、
百目鬼は祐子の店に入る理由が無い為、
店に入る事はおろか見る事すらできない。

妖に襲われる四月一日とは非常に相性が良く、
四月一日に危険が及ぶような時には必ずそばにいる。

普段は表情を表に出さないのだが
四月一日とのやり取りは正しくボケとツッコミであり、
周りの人間からは非常に仲が良いように見られる。

百目鬼も四月一日同様に表には出さないが
四月一日の事を大事に思っている。




九鬼 ひまわり(くのぎ ひまわり)

C.V.伊藤 静
主な参加作品
あさっての方向。:野上椒子
D.Gray-man:リナリー・リー
パンプキン・シザーズ:アリス・L・マルヴィン

四月一日のクラスメイト。
家系的に周りの人間を不幸にする体質である。
よって、ひまわりに好意を抱いている四月一日とは相性は最悪であり、
四月一日もひまわりが間接的に影響してピンチになる事が多い。

誰にでも優しい性格であり、占いが大好きであるが
当の本人は恋愛には非常に鈍感である。

モコナを初めて見て驚かなかった一人であり、
占い同様、不思議な物や事にも興味がある。




モコナ

C.V.菊地 美香
主な参加作品
舞-乙HIME:アリカ・ユメミヤ
ツバサ・クロニクル:モコナ=ソエル=モドキ

本名はモコナ=ラーグ=モドキ
祐子とは飲み友達で同居しているのだが
四月一日が来るまで3年間眠り続けていた。

ツバサ・クロニクルに登場するモコナ=ソエル=モドキの片割れであり、
それぞれ白モコナ・黒モコナと呼ばれている。
こちらの黒モコナは主に通信用であり、
白モコナと距離・次元が違っていてもお互いに会話ができたり
物を送受信する事ができる。

とにかく大食漢であり、食べられる物ならなんでも食べ、
必要に応じては妖まで食べてしまう。

明朗活発な性格であり、四月一日をからかうのが趣味。

ちなみにモコナの数え方は1匹・2匹…ではなく
1モコナ・2モコナ…である。




座敷童(ざしきわらし)

C.V.武藤 寿美
主な参加作品
魔装機神サイバスター:リューネ・フランク

純粋な霊気の持ち主であり、邪悪な霊気は毒になってしまう為
普段は霊山に鴉天狗と一緒にいる。

四月一日に好意を寄せており、
四月一日にお中元を渡そうとお盆に下界に降りてきて
百目鬼が食べたおはぎを体内から取り出す。
が、同時に百目鬼の魂までも抜き取ってしまう。
後に百目鬼の魂は四月一日の手により元に戻されるが、
これはお中元の意味を好きな人に渡す。
と勘違いしていた事による物で悪意があっての行動ではない。

四月一日が困っている時には必ず鴉天狗と共に現れ助ける。

雨童女とは昔から仲が良い。




雨童女(あめわらし)

C.V.矢島 晶子
主な参加作品
クレヨンしんちゃん:野原しんのすけ
新機動戦記ガンダムW:リリーナ・ピースクラフト
BLOOD+:ディーヴァ

妖より上の存在の者。
非常に短気であり、事ある毎に怒鳴ったり傘で殴ったりする。
が、非常に素直な性格でもある。

座敷童とは仲が良く、
座敷童が下界に降りる時にはいつも一緒に降りてくる。

座敷童に好意を抱かれている四月一日にはきつくあたるが
別に嫌いだと言う訳ではない。

非常に手先が器用であり、雪で見事な風神・雷神を作ったり、
続編であるxxxHOLiC継では
タチコマのプラモデルを完成させたりしている。

尚、雨を司る者の為か湿気を帯びているようで、
祐子宅にあがった際はいつもスノコの上に座らせられている。




管狐(くだぎつね)

C.V.なし

本名は無月(むげつ)
雨童女が四月一日と百目鬼にあじさいを助けてもらった対価として
祐子に渡した。

妖が見えない百目鬼にも見える程の非常に高濃度な霊気の持ち主。

四月一日に非常に懐いており、
普段は祐子の煙管入れに入っているのだが、
度々抜け出しては四月一日と一緒に学校に行っている。
が、それが見つかる度に四月一日が祐子に怒られている。

四月一日を守る為に狐の姿になり狐火で相手を攻撃する。


狐だけに油揚げが好物なのだが、
これは管狐にとっては毒でしかなく、
食べ過ぎると邪気が高まり小さなサイズに戻る事が難しくなる。

元のサイズに戻るには邪気を取り除くしかなく、
純粋な霊気を帯びた空気に触れる必要が出てくる。




この作品は最初はなんとなく観ていただけの物だったのですが、
観れば観るほど独特な世界観に引き込まれていった作品であります。

四月一日と百目鬼のやりとりは下手な漫才よりよっぽどおもしろく、
尚且つシリアスなシーンは考えさせられる事が多く、
非常にバランスの取れている作品です。

設定にも無理がなく、
先の展開が気になる作品に仕上がっています。

とりわけ19話の「リフジン」はオススメっす♪



         10

11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

21 22 23 外伝
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
観てる人いないかと思ったらイタw

オイラも最初は「なんとな〜く」だったのよね。。
雨童女に釣られて観てたのだが、見事にコンプしてしまった作品でおじゃるw

ギャグパートとシリアスパートのバランスが取れてる点はオイラも評価ですな。。
「銀魂」しかり、このへんの兼ね合いがウマい作品は観てて飽きない。。うん。。

「継」も観ないとなぁ。。
千葉グレ乃 2008/05/06(Tue)23:16:58 編集
千葉グレ乃さん こんにちゎ♪
意外と観てる人多いのよw
最初は画がビミョー。。って思ってたけど内容がいいから気にならなかったしの♪
継はかなりダーティになると思われ。。
必見っすよん♪
【2008/05/07 08:48】
無題
独特の世界だよね。。
好きなんだよな、こーゆーの♪フフ・・

侑子さんの何気ない言葉に妙に惹かれたりするなぁ。。
深い!とか思ってしまうw

ツバサとリンクするあたりも面白かったりする♪

「ちぃ」は出てこんのか?w
そーいやちょびっツにモロダシとマルダシみたいなキャラがいたよーな。。。。(・_・?)

モコナが飼いたい♪
スナコちゃん 2008/05/07(Wed)02:38:14 編集
スナコちゃん こんにちゎ♪
ここから先の展開には小狼とか必須なんだが。。
リンクさせるのかなぁ。。
でも泉やタチコマ出てきたしなw
やってくれるじゃろ♪

てか、モコナ飼ったら食費が。。
(;'з')プププ
【2008/05/07 08:50】
無題
で、第二弾。。
ドゥーエから帰って、何気にTVつけたら
やってたのよ。。。
最終回が。。。(≧∇≦)
話、ぜんぜんワカンネっての。。ププッ

なんとなーくネタは仕入れてたんで
継は違和感なく観てオリマス。。
世はまさに、空前の狐ブーム。。
管狐カッケー(≧∇≦)

↑だ!↑!!(笑)
ホセ・マゲンタ 2008/05/07(Wed)19:50:09 編集
ホセ・マゲンタさん こんにちゎ♪
最初から観れ!って話なんだがな。。
(;'з')プププ
狐がブームだかどーだかは知らんが。。
狐狩りはブームよ?
(≧▽≦)ぶゎははははは!
【2008/05/08 08:51】
無題
原作通りに話が進んでるようで新しさはないんだがおもろいねぇ。
「継」はどこまでの話になるんだろ。
どんどんシリアス色が強くなるよなぁ・・。

ってか、福山さんの主な作品紹介に
なじぇルルが入ってないんじゃ!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ ケシカラン!!
のばら 2008/05/08(Thu)10:50:37 編集
のばらさん こんにちゎ♪
ツンデレじゃなくなったな。。(;'з')プププ
ルルが入ってないと言われてもねぇ。。
福山君は記憶箱への登場回数が多いから仕方ないのよねぇ。。
ルルはおお振りの時に使っちゃったしw

継はOPでひまわりちゃんが立ち去るシーンがあるからそこまでは行くでしょ。
あんま言うとネタバレになるのでやめておくが。。w
どちらにしろダーティな展開にはなるんだろうがそこがHOLiCのおもろい所だしねん♪
【2008/05/09 20:27】
カウンター
チャットルーム
サウンドプレイヤー
最新コメント
[12/29 ホセ・マゲンタ]
[12/05 ホセ・マゲンタ]
[11/19 シリアス系カモネーギ ]
[11/01 グレッチ]
[09/20 ホセ・マゲンタ]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
この者に触れるべからず
プロフィール
HN:
LEGACY  WORLD
性別:
男性
自己紹介:
己が欲望のままに。。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]