忍者ブログ
記憶の彼方に葬り去られようとしている物。。 あなたにもありませんか。。?
[210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



1994年にモナコ(現奥村)が発売した
保留連チャン機能を搭載したデジパチになります。

スペックは下記の通り

大当たり確率 連チャン率 出玉数 時短
1/240 約18% 約2200発 ナシ


本機の図柄は
0~9・¥・$・Fv・♂・♀
の15種類。

停止順は左→右→中の順番で
同じ図柄が3つ揃うと大当たりとなります。

予告は一切ありませんが
リーチがかかるとドットデジタル前にあるレンズが手前に移動し、
デジタルの文字が大きく見えるカラクリがあります。

 


通常時
リーチ時

リーチの種類はノーマルとノーマルロングの2種類で
ノーマルロングに発展すると音楽が変化します。

また、一旦当たり図柄が通過してしまって外れた後に
ピョコっと戻って大当たりする戻りアクションも存在します。


本機の連チャンは保留3個目のみ連チャンする可能性があり
保留3個目を消化する時にリーチがかかると激アツとなります。





この台は基本的にはノーマルデジパチの部類と言っていい程
連チャン率が低く、滅多に保留連チャンをしません。

しかし、不思議な事に1回保留連チャンをすると
その後もコンスタントに保留連するので
一気に箱を積む事も可能な台でした。


リーチがかかった時のズーム演出もその当時は斬新で
リーチがかる度にビヨ~ン♪とか言って遊んでいた記憶があります。

大当たり消化時もアタッカーがパカッと開くタイプではなく
アタッカーが左右に開くと入賞口が現れると言う特殊なタイプで
打っていて楽しくなれる台でした。

ノーマルロングに発展した時の音楽が
妙に脳汁を噴出させてくれる困った台でもあります。。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
存知ないけど懐かしさ漂う雰囲気がよろしい(笑)
アタッカー開放といエヴァ、「ブラボーエクシード」だな。。
ギュイーンって羽が開くのよねー。。当時は斬新でカッケかったなぁ。。
ホセ・マゲンタ 2009/04/12(Sun)23:18:07 編集
ホセ・マゲンタさん こんにちゎ♪
エクシードの液晶はキレイだったなぁ。。
オイラあの配色好きなのよね。。
単色だけど(;'з')プププ
昔はアタッカー付近を各メーカーが色々いじってておもしろかったんだがなぁ。。
最近はそんな台無いもんね。
【2009/04/14 09:09】
カウンター
チャットルーム
サウンドプレイヤー
最新コメント
[12/29 ホセ・マゲンタ]
[12/05 ホセ・マゲンタ]
[11/19 シリアス系カモネーギ ]
[11/01 グレッチ]
[09/20 ホセ・マゲンタ]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
この者に触れるべからず
プロフィール
HN:
LEGACY  WORLD
性別:
男性
自己紹介:
己が欲望のままに。。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]