忍者ブログ
記憶の彼方に葬り去られようとしている物。。 あなたにもありませんか。。?
[189]  [188]  [186]  [184]  [182]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [175
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2000年にエレコより発売された
CT機能を搭載したBタイプの4号機になります。

アステカの後継機としてデビューしたこの台は
前作を凌駕するスペックと
更に充実した演出・音楽により人気を得た台になります。

スペックは下記の通り

設定 BIG確率 CT突入率 機械割り
1 1/327.7 1/2 88~98.1%
2 1/297.9 1/2 91.5~102.6%
3 1/273.1 1/2 95~107.1%
4 1/248.2 1/2 99.1~112.2%
5 1/215.6 1/2 105.8~120.6%
6 1/180 1/2 115.5~132.3%



この台はシステムを知っている人と知らない人
目押しを出来る人と出来ない人とでは
大きく機械割りが変わってくる技術介入機になります。



ボーナスは
同色図柄揃いのチャレンジBIG

異色図柄揃いのノーマルBIG
の2種類があり、レギュラーボーナスは搭載されていません。


上級の人が消化して
チャレンジBIGで約400枚
ノーマルBIGで約280枚

のメダルを獲得する事ができます。


この台は全設定共通で
チャレンジBIG終了後はほぼCT(チャレンジタイム)に突入します。
また、ノーマルBIG終了後にはほぼCTに入らない為
CTの突入率は1/2となります。


この台のCTは
獲得差枚数が201枚を越える
CTを150プレイ消化する
まで継続するCTとなっております。

よって、純増メダルを200枚以下でキープする事により
チャレンジBIGでの獲得枚数+約200枚を獲得できる上に
次のボーナスを引くまで150ゲーム間は
メダルを浪費せずに消化できる事になります。


CT中は4thリールにて成立している小役を完全ナビし、
更に4thリール横のランプによって
今現在獲得している差枚数が解るようになっております。

ランプの点灯数 獲得している差枚数
4色 176枚以下
3色 177枚~188枚
2色 189枚~197枚
1色 198枚~200枚

よって、ナビされた小役と獲得した枚数を考慮し、
獲得したらCTが終わる枚数の小役を外していく事で
2色と1色を行ったり来たりさせてCTを延命させていきます。


この台がホールに入った時は
イマイチシステムが良く解らず、
かなり枚数を損していた記憶があります。

しかし、慣れてくると目押しがたまらなく面白くなる台で
如何にメダルを増やしていくか。。と言う事を考え
あーでもない。。こーでもない。。と変則押しをしていた記憶があります。

4thリールと通常リールを融合した演出。
音と光を融合させた演出。
液晶なんか無くても十分な魅力を持った一台であります。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
誰も米ナシかよ。。(≧∇≦)
どっちかってーとマイナー部類だもんなぁ。。コレ。。
打ち方も忘れちゃったもん♪ブハハハ!!

チャレンジとノーマルの振り分けに泣かされたなぁ。。

ホセ・マゲンタ 2008/12/09(Tue)13:12:57 編集
ホセ・マゲンタさん こんにちゎ♪
誰も米ナシと言うより誰も知らないだろ。。
なんで、多分アカギのスロを見て
「デカチリかよ!w」とか「デルソルかよ!w」
と言っても解らないと思う。。
と言うか。。
オイラもリプ外しの仕方忘れた(≧▽≦)
【2008/12/09 13:28】
カウンター
チャットルーム
サウンドプレイヤー
最新コメント
[12/29 ホセ・マゲンタ]
[12/05 ホセ・マゲンタ]
[11/19 シリアス系カモネーギ ]
[11/01 グレッチ]
[09/20 ホセ・マゲンタ]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
この者に触れるべからず
プロフィール
HN:
LEGACY  WORLD
性別:
男性
自己紹介:
己が欲望のままに。。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]