忍者ブログ
記憶の彼方に葬り去られようとしている物。。 あなたにもありませんか。。?
[203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



1983年にナムコがアーケード用に発売した
アクションパズルゲームになります。


操作方法

プレイヤーは2本のレバーを使用して
リブルとラブルを操作します。
よって、このゲームにはボタンがありません。



ゲーム内容

ゲームの舞台は畑です。
その畑には杭が数本打たれています。

リブルとラブルは伸縮自在の魔法の糸で繋がっています。
その糸を杭に絡ませ敵を囲んで(通称バシシ)倒していきます。

全てのマシュリンをバシシするか、
フィールド内に隠されている宝箱を見つけ出し
宝箱の中から出てくるトプカプ
全種類バシシする事でステージクリアとなります。

リブルとラブルは敵に接触するとミスになります。
(特定の敵を除く)

また、
リブルとラブルは活動できる時間がエネルギーによって表示されています。
このエネルギーが無くなるとミスとなります。

しかし、畑で成長した野菜やマシュリンをバシシする事で
エネルギーは回復していき、
ゲージMAXを超えるエネルギーの補充をすると
一定時間無敵状態となります。



このゲームはマシュリンを全てバシシしてステージをクリアすると言うより
各面に隠された宝箱を見つけ出し、
トプカプを全てバシシしてボーナスステージに移動しながら
ステージをクリアしていくのが基本となります。



アクションやシューティングが主流だったこの頃に
パズル系のゲームと言うのは数が少なく、
更にボタンを使わないゲームと言う事が珍しく当時良くプレイしていました。

敵キャラもマシュリンだけではなく、
リブルとラブルを左右逆にしてしまう敵や
糸を切ってしまう敵なども存在し、
難易度は高い方のゲームだったと記憶しています。

しかし、このゲームの売りはなんと言っても
音楽でしょう。
最後の頃はプレイする為ではなく音楽を聴きたいからやっていた。
と言っても過言ではない。。w




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
動画があるのは嬉しいな
初めて見たケド
( ̄∀ ̄*)イヒッ
線で囲んで敵を倒すってのは
このゲームが走りなのかな
ああ~いいネタ浮かんだけど
ゲームタイトルが思い出せね~
アレ取り上げて下さいアレw
シリアス系カモネーギ  2009/03/05(Thu)23:02:17 編集
シリアス系カモネーギさん こんにちゎ♪
リブラブを知らんとな。。
マイナーだったんかなぁ。。w
囲み系のゲームではこれが多分元祖のはず。。
まぁ囲み系初期である事は間違いないけど。。w
【2009/03/09 15:14】
無題
カネコのギャルズ パニックだ!!
シリアス系カモネーギ  2009/03/05(Thu)23:37:17 編集
シリアス系カモネーギさん こんにちゎ♪
アレですか。。w
難しかった記憶があるんだよね~
しかも画像ナシだと説明しにくいような。。w
と言っても画像もないし。。w
やり方だけでよろしければやりますけど(≧▽≦)
【2009/03/09 15:17】
カウンター
チャットルーム
サウンドプレイヤー
最新コメント
[12/29 ホセ・マゲンタ]
[12/05 ホセ・マゲンタ]
[11/19 シリアス系カモネーギ ]
[11/01 グレッチ]
[09/20 ホセ・マゲンタ]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
この者に触れるべからず
プロフィール
HN:
LEGACY  WORLD
性別:
男性
自己紹介:
己が欲望のままに。。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]