忍者ブログ
記憶の彼方に葬り去られようとしている物。。 あなたにもありませんか。。?
[234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2004年にサンキョーが発売した
AタイプのST機能付きの4号機になります。

サンキョーのパチンコヒロイン夢夢を初めて題材とした機種になります。


スペックは下記の通り
設定 BIG確率 REG確率 機械割り
1/343 1/412 95.8%
1/314 1/373 99.7%
1/287 1/370 103.7%
1/265 1/339 109%
1/244 1/330 111.8%
1/224 1/297 112.2%

上記の通り、高設定の機械割りはそんなにおいしくないですが
下の割りが非常に甘く、中間設定でも勝負できる台となっております。





小役構成

本機の小役は

バナナ(リプレイ)ブドウイチゴメロン

の4種類で、
イチゴは角に停止する物と中段に停止する物2種類があります。
よって、全部で5つのフラグが存在します。

取りこぼしの発生する小役はイチゴとメロンの2種類となります。




ボーナス構成

ボーナスの種類は赤7揃い・夢夢図柄揃いのBIGと
黒バー図柄揃いのレギュラーボーナスの2種類があります。




ボーナス消化手順

BIGボーナス
BIG中はレバーON時に液晶に小役のナビが発生します。
液晶のナビに従って消化してください。
BIG中のみイチゴとブドウの複合役が存在しますので
ナビでイチゴとブドウのナビが出たら必ずイチゴを狙ってください。

液晶にナビが出なかった時はハズレが成立しています。
この際、リール上にオールフルーツ目が出ると
1/200の確率で1ゲーム連が成立します。

JACゲームは全部で3回。
1・2回目は普通に消化し、3回目のみリプレイ外しを行います。
リプレイ外し手順は逆押しをし
左リールに夢夢図柄をアバウトに狙うと100%外す事ができます。
また、左リールに夢夢図柄を狙わなくても
2/3の確率でアシストが働き外す事ができます。

JAC中はフリー打ちで消化します。
稀にレバーON時にピュイ♪と言う音が鳴ります。
この音が鳴った時はJACハズレが成立している可能性があります。
JACハズレが成立していた場合は小役が何も揃わず、
65534/65535の確率で1ゲーム連が成立します。


レギュラーボーナス
レギュラー中はフリー打ちで消化します。
BIG中のJACゲームの消化方法と同じになります。





ボーナス放出契機

本機のボーナス放出契機は
規定RTプレイ数消化
イチゴ解除
メロン解除

の3種類となっております。

本機は内部的に4つのモードが存在し
設定によりその滞在モードへの移行率が変化、
更に滞在しているモードによって
選択される規定RTプレイ数の振り分け率が変わってきます。

モードの種類は
ノーマルハマリ連チャンボンバー
の4種類が存在し、高設定になればなるほど
ハマリモードに移行しにくく、連チャンモードに移行しやすくなります。



規定RTプレイ数消化
内部的に決定されたゲーム数を消化すると
ボーナスを放出する物になります。
奇数設定と偶数設定で放出するゲーム数の振り分けが変わっており、
偶数設定の方が比較的少ないゲーム数が選択されやすくなっています。

尚、天井は
ノーマルモード→1000ゲーム
ハマリモード→1200ゲーム

となっております。




イチゴ解除
イチゴが成立した際に一定の確率でボーナスを放出する物になります。
角イチゴと中段イチゴの解除率が違っており、
角イチゴ→1/91
中段イチゴ→1/5

で解除する可能性があります。
また、左リールにイチゴが停止した際に
中リールにイチゴを狙い、イチゴがテンパイしなければ
0d062cb6.jpg
ボーナス放出が確定します。



メロン解除
メロンが成立した際に一定の確率でボーナスを放出する物になります。
放出確率は1/3196とかなり低めであり、
メロンで放出したのかRTで放出したのかはっきりしない場合が多いので
そんなに気にしなくて構わない解除方法になります。





演出
本機には2つのステージが存在し、
街頭ステージカフェステージ
を行ったり来たりしながらRTを消化していきます。

解除が期待できるゲーム数が近付くと連続演出が頻出し
小役ナビ演出のチャンスアップパターンと連続演出の内容を考慮し
ガセか本物かを判断していく事になります。

本機はチャンスアップパターンが非常に豊富で
演出が出現する方法によって同じ演出でも
寒かったり激アツだったりしますので
全てのパターンを憶えるのは非常に困難な台になります。

通常時、リール上にて
135ebbfb.jpg
オールフルーツ目
と言うチャンス目が出現する事があります。
これはリール上にボーナス図柄が1個も出ず、
尚且つ小役が揃わない出目になります。

この出目は通常時の出現率は1/136.8と低いのですが
残りRT数が9ゲームを切ると出現率が1/9に一気に上がります。
よって、シャッターチャンス中にオールフルーツ目が出ると激アツとなります。


また、レバーON時にいきなりパチンコのパワフルⅢの演出になる
パワフルリーチ演出は出現しただけで
ボンバーモードに滞在している事が確定となる演出になります。
図柄が揃っても揃わなくても確定となりますので
非常に有難い演出になります。






この台は導入当初から打ち込んでいた台になります。
設定も偶数か奇数かの判別は楽で、
後は打ち込んで上か下かを判断する。
と言う感じで比較的設定看破をしやすかった台です。

導入当初は偶数設定の下の方が多かったのですが、
4号機末期になると誰も打たないような台に設定が入るようになり、
この台も設定が入るようになっておいしい思いをした台であります。

チャンスアップを憶えるのに苦労した台で
またそれがおもしろい台でもあり、
JAC中のピュイ♪に脳汁垂らしていたら
病み付きになってしまいました。

地味な確定演出なども多数存在し、
知らない人が捨てたのを拾った事も数知れず。

そしてストック切れを喰らったのも数知れずw

今でも無性に打ちたくなる台です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
当時のスロはオモロイ台が多かったねぇ。。
どの店も今とは比較にならない稼動っぷり。。
朝イチから盛り上がったもんだ。。

そんななか、熱烈なファンが多かった「ボンパワ」。。
他の台には目もくれず「この台しか打たない」ぐらいの客もいたなぁ。。

オイラは2004年と言えば、やはり「銭形」なんだよね。。

あとは、「猪木」「エノカナ」「鉄拳」「十字架」「巨人Ⅱ」「森の石松」「009」「黄門ちゃま」なんかもあったか。。

そして、忘れちゃならない「カイジ」。。

そう言ったワケで「ボンパワ」はあまり打ち込んでないんだよね。。
こうして見ると、「もっと打てばヨカタ」と思ったりもするわ。。

ああ、パチスロが面白い時代。。ナツカシス。。
グレッチ 2009/08/11(Tue)16:14:09 編集
グレッチさん こんにちゎ♪
銭形は確かにおもろかったねぇw
ボンパワと違って何も考えずに打てる台だった。
よくゼニガタイム中に液晶のチャリンコを後ろから押して遊んでた(≧▽≦)
5号機もおもろいのあるけどヤパシ4号機のような瞬発力のある台がおもろいのよねぇ。。
【2009/08/12 15:31】
カウンター
チャットルーム
サウンドプレイヤー
最新コメント
[12/29 ホセ・マゲンタ]
[12/05 ホセ・マゲンタ]
[11/19 シリアス系カモネーギ ]
[11/01 グレッチ]
[09/20 ホセ・マゲンタ]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
この者に触れるべからず
プロフィール
HN:
LEGACY  WORLD
性別:
男性
自己紹介:
己が欲望のままに。。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]