忍者ブログ
記憶の彼方に葬り去られようとしている物。。 あなたにもありませんか。。?
[227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [217
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2008年にテレビ東京系列で2クール用に製作されたアニメになります。

しかし2クール連続で放映はされず、

ヴァンパイア騎士(前)

夏目友人帳(前)

ヴァンパイア騎士Guilty(後)

続夏目友人帳(後)

と言う感じに2クール用の作品を前編・後編に分けて
2作品を交互に放映すると言う手法をとった作品になります。



ストーリー

高校生の夏目貴志
幼い頃に両親を亡くし親戚の家を転々としていた彼は
幼少の頃から他の人には見る事のできない物【妖怪】を見る事ができた。

学校で。引き取られている親戚の家で。
妖怪を見ては皆に教えるが他の誰にも見えない為に
いつしか夏目は嘘つき呼ばわりされ
親戚には煙たく思われるようになっていた。

自分の居場所が分からなくなり人間も妖怪も嫌いになった夏目は
いつしか自分も妖怪が見えないと周りに嘘をつくようになった。


高校になったある日、夏目は妖怪に追われていた。
逃げ込んだ神社で夏目は誤って注連縄を切ってしまう。
その注連縄は妖怪を封印していた物。
封印が解けて出てきた妖怪は
奇妙な猫の格好をした妖怪だった。

その妖怪は斑と言い、夏目の祖母である夏目レイコの事を知っていた。
夏目はレイコの事とレイコの残した友人帳の事を斑から教えられ
後に斑と行動を共にする事になる。

それ以来友人帳絡みで妖怪との接触が多くなり
それに伴い周りの人間とも深い関わりをもつようになる。



友人帳とは



友人帳とは夏目の祖母レイコが若かった頃
妖怪と勝負をして集めた妖怪の名前の書いてある綴りである。

友人帳を所持する者は名前が載っている妖怪を
召喚・服従させる事が可能となる。

友人帳に名前が載っている妖怪は妖力の一部が奪われており、
名前の書かれた紙を焼かれれば妖怪自身も燃え
紙を破かれればその身も引き裂かれると言われている。

その為、友人帳を奪って妖怪を従えようとする悪い妖怪も少なくない。

 

主な登場人物

夏目 貴志

C.V.神谷 浩史
主な参加作品
SDガンダムフォース:キャプテンガンダム
機動戦士ガンダムOO:ティエリア・アーデ
さよなら絶望先生:糸色望

本編の主人公。
幼い頃から妖の類が見え不自由をしていた。
これは祖母であるレイコの血が色濃く出た物と思われる。

幼い頃に両親は他界し、親戚の家を転々としており
高校に入り藤原夫妻に引き取られて居候をしている。

とある事から封印を解いてしまって現れた斑をニャンコ先生と呼んで
ある条件を前提に用心棒をしてもらっている。

レイコのやり残した事をやろうと思っており
まずは友人帳に載っている妖怪に名前を返す事から始めている。

強力な霊力を持っており、
初めて使う術式も難なく使えてしまう。

非常に優しい性格をしており
人間・妖怪共に大事に思ってしまう為に危険な目にあう事が多く、
同じく妖怪を見る事ができる名取には
「人間か妖怪か。どちらかを選ぶ時期にきている」
と忠告をされている。

幼い頃に人間も嫌いであった為に人付き合いは苦手であり
周りの人間に気を配る事はするが
自分の事を周りの人にさらけ出す事はしない。



ニャンコ先生

C.V.井上 和彦
主な参加作品
機動戦士Zガンダム:ジェリド・メサ
よろしくメカドック:那智渡
赤い光弾ジリオン:チャンプ

本名は

と言う高等妖怪であり、強い妖力を持つ。

昔に不覚をとり招き猫の中に封印され
祠の中に閉じ込められた。
しかし、夏目が注連縄を切った事により開放される。

レイコとは知り合いであり、勝負を挑まれたがそれを断っている。
よって、友人帳には名前が載っていない。

レイコが死んだら友人帳を引き取ろうと密かに思っており
今現在夏目が持っているのを知り、奪おうと襲うが失敗。
夏目が死んだら友人帳を渡す代わりに
それまでは用心棒をしてくれと頼まれそれに応じる。

斑の姿の時は一般人にその姿は見えないが
ニャンコ先生の姿の時は元が招き猫である為に
一般の人物でも見る事ができる。
ニャンコ先生の姿でいる事が多いのは
「永い間招き猫の姿でいたから慣れてしまった」との事。

夏目からはニャンコ先生と呼ばれているが
人によって呼ばれる名前が違っており

藤原妻→ニャンキチ・ネコちゃん
藤原夫→ニャンゴロー
田沼→ニャンニャン先生・ポン太
学級委員長→不細工ちゃん

などマチマチであり、
同じ妖怪からは

ブタネコ・ブサネコ

など、悪口に近い名前で呼ばれている。

非常に大食いであり大酒呑み。
妖怪仲間では音痴で酒乱で加齢臭である。とも言われている

七辻屋の饅頭が好物であり、近頃では羊羹もお気に入りである。

妖怪内では結構知名度が高いらしく、
色々な妖怪が斑の事を知っている。
が、好かれている訳ではないらしい。


名取 周一

C.V.石田 彰
主な参加作品
新世紀エヴァンゲリオン:渚カヲル
機動戦士ガンダムSEED:アスラン・ザラ
幻想魔伝 最遊記:猪八戒

今売り出し中の若手俳優である。
が、それは表稼業であり、裏稼業として祓い事をしている。

夏目と同じく幼少から妖怪を見る事が出来た。
これは代々繋がる祓い稼業の家系からくる物で
遺伝の要素が強いと思われる。

体にヤモリの形をした痣のような物があり、
この痣が名取の左足を除く全身を移動する。
これは痣ではなく妖怪の一種である。
体に害を及ばさないと言うが
左足に行かないのと健康に害が無いのが逆に怖いとも思っている。

夏目とは撮影の最中に出会い、
夏目も妖怪が見えるのでは?と思い、
夏目の家に式を放ち自分も妖怪が見える事を夏目に伝える。

夏目が妖怪も救いたいと思っているのと反対に
名取は妖怪は退治しなければいけない者と思っており、
その意見の食い違いで対立する事が多い。

自分に仕える式として
笹後瓜姫
と言う妖怪を従えている。



田沼 要

C.V.堀江 一眞
主な参加作品
S.A.:辻竜
牙:ノア
舞-乙HiME:カズヤ・クラウゼク

夏目の同級生。
妖怪を見る事は出来ないが感じ取る事はでき、
妖気にあてられて体調を崩してしまう体質の持ち主。

以前住んでいた所が妖怪が多く、
療養の為に八ツ原に引っ越してきた。

夏目も妖怪が見えると言う噂を聞いて接触を図っていた頃
夏目は八ツ原に住んでいる妖怪に
妖怪退治をしている人間をなんとかしてくれと頼まれており、
夏目は田沼が妖怪退治をしているのでは?と思っていたが
実際には田沼の父の仕業であった。

夏目が妖怪が見える事を知っている数少ない人物の一人で
夏目の良き理解者である。
が、田沼本人はもっと心を開いて欲しいとも思っている。




この作品はOPの明るい曲調から入り
前半はニャンコ先生のバカっぷりで笑い、
中盤から後半に入って妖怪とのやり取りで刹那さ・優しさを強調し
EDの曲で止めを刺す。

と言うパターンで進行していきます。

心が洗われる話が多く、泣けてくる話も非常に多い作品になります。
いや。。泣かないけどね(≧▽≦)

一部を除き1話完結の話になっていますので
非常に見やすい作品でもあります。


夏目友人帳第1話「猫と友人帳」
夏目友人帳第5話「心色の切符」
夏目友人帳第6話「水底の燕」
夏目友人帳第13話「秋の夜宴」
続夏目友人帳第1話「奪われた友人帳」
続夏目友人帳第5話「約束の樹」
続夏目友人帳第10話「仮家」

などは特にオススメです。

アイキャッチのニャンコ先生の動きと
羊羹1本踊り喰いは必見です!w
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
この作品、最初は全くノーマークだったんですけど、レガさんの「取り合えず、続夏目友人帳は見とけ」ってコメント見て観始めたんですよ。

いざ観始めたら面白くて、一気に第一期完走、第二期も毎週楽しみにしてました。
仕事で疲れた後に観ると心が落ち着くんですよね、ま、私も泣きませんがw

ただ・・私の中では「井上和彦」=「銀河英雄伝説のアッテンボロー」ってイメージが固まってまして。。
ニャンコ先生の声優が井上和彦さんだって分かった時にはびっくりしましたよ。。
斑の時はちゃんと「アッテンボロー」なんですけどねw

羊羹一気喰いはマジ吹きましたww
スポポポポキューン♪(私にはこう聞こえる) 2009/06/30(Tue)21:40:29 編集
スポポポポキューン♪さん こんにちゎ♪
観やすいしおもしろいし久しぶりに万人うけする作品だと思ったのよね。。これw
ニャンコ先生と斑は声優が別だと思ってただけに今までの井上さんのキャラと違ってて笑えたりもしたw
羊羹一気喰いは絶対にマネできん。。(≧▽≦)
【2009/07/02 12:53】
無題
いやぁ~これは期待した以上のモノがあったねぇ♪
なんたってニャンコ先生の面白さ ププッ ( ̄m ̄*)
どんどんデブ猫になってたなぁー
斑んときは強くてカッコイィのにね、人はギャップに弱いものだから。。w

しっかし同一人物の声とは思えなかったゎ~
声優さんってやっぱスゴィ☆

こういう作品を子供達にもっと観てほしいなー
スナコちゃん♪ 2009/07/01(Wed)12:19:56 編集
スナコちゃん♪ こんにちゎ♪
ニャンコ先生。。最後の方は脚より腹の方が出てたような。。w
一回ダイエットの為に散歩ってーのがあったが招き猫って太るのか?と思ったw

これは深夜じゃなくて夕方に放映でも良かったかもね~
【2009/07/02 12:55】
無題
続しか観なかったけどほわ~んとしてなかなかよかったな
良いお話も多かったしね
レイコさんの謎めいたお話なんかもスピンものとして
放映してくれたらいいなーって思う

ニャンコ先生はねぇ。。
井上さんムリしすぎってカンジw
途中で地声に戻りかけてるところが噴ける

あー、ジリオン見たくなってきたな
関さん、水谷さんの黄金トリオ時代なつかすぃ~♪
のばら URL 2009/07/02(Thu)13:47:27 編集
のばらさん こんにちゎ♪
失格です(≧▽≦)
続より一期の方がおもしろい話が多いよ。
↑の燕・宴は特にオススメ。
オイラ的には上位3本の指に入る面白さですw

ジリオンもおもろかったなぁ。。
オパオパ萌え♫♬
【2009/07/03 10:29】
カウンター
チャットルーム
サウンドプレイヤー
最新コメント
[12/29 ホセ・マゲンタ]
[12/05 ホセ・マゲンタ]
[11/19 シリアス系カモネーギ ]
[11/01 グレッチ]
[09/20 ホセ・マゲンタ]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
この者に触れるべからず
プロフィール
HN:
LEGACY  WORLD
性別:
男性
自己紹介:
己が欲望のままに。。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]