忍者ブログ
記憶の彼方に葬り去られようとしている物。。 あなたにもありませんか。。?
[243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



1986年にテクモがアーケード用に発売した
アクションゲームになります。

ファミコンやセガ・Mk-Ⅲなどに移植されておりますが
容量の関係で大幅にアレンジがされており、
知る人は知るゲーム。と言う位置付けになっております。



操作方法

プレイヤーは8方向レバーと攻撃ボタン・ジャンプボタンを使用し
主人公アルゴスの戦士を操作します。

レバーを右に入れると画面が右にスクロールする
任意スクロールの方式をとっており、
レバーを左に入れる事で画面を左にスクロールさせる事も可能である。
が、左にレバーを入れるとペナルティが発生し、
ステージクリア猶予時間の減りが大幅に早くなります。

主人公はディスカーマと呼ばれる
鎖の付いた円盤状の武器を使用しており、
攻撃ボタンを押すと主人公の向いてる方向に円盤を投げます。

鎖が付いている為に投げられる距離に制限が設けられておりますので
遠くの敵を倒す事ができません。
なので、間合いを考えながら攻撃する事が必要となります。

また、レバーを上に入れた状態で攻撃ボタンを押すと
円盤を一回転振り回す攻撃になります。
空から攻撃してくる敵や、敵に挟まれた時に有効な攻撃となります。


ジャンプボタンは主人公をジャンプさせるのに使用しますが、
ジャンプして敵の上に着地すると相手を麻痺させる事ができる。
空を飛ぶ敵の上に降りるとそのまま上に乗っていられる

と言う技も存在します。


ゲーム内容

制限時間内にステージの右端に到達するとステージクリア。
全27ラウンドあり、
最終的に獣王ライガーを倒すとエンディングとなります。


所々に出てくる戦士の墓標と言う墓を破壊する事で
パワーアップアイテムが出現します。

遠投のエンドラ
★マークの付いたアイテム。
これを取る事によりディスカーマを遠くまで投げる事が可能になります。

踏殺のエンドラ
虎のマークが付いたアイテム。
敵を踏みつける事で倒す事が出来るようになるアイテム。
これを取った後は空を飛ぶ敵の上に乗ることが出来なくなります。

強威のエンドラ
冠のマークが付いたアイテム。
ディスカーマに貫通能力が付加され、
まとめて敵を倒す事が可能になります。

天空のエンドラ
太陽のマークが付いたアイテム。
レバーを上に入れた状態で攻撃ボタンを押すと
ディスカーマを上に向けて投げる事が可能になります。

闘気のエンドラ
十字架のマークが付いたアイテム。
これを取ると一定時間オーラを放出し無敵状態になります。



このゲームには隠されたボーナスが複数存在します。
特定の敵を特定の倒し方をした時
ステージクリア時に特殊な条件を満たしている時
隠されたアイテムを探し出した時

など、さまざまな状況で突然莫大な点数が加算されます。

中でもインドラの秘伝書と呼ばれるアイテムを発見した際には
100万点のボーナスが入る。と言うとんでもないゲームであります。

これらのボーナスを探し出すのもこのゲームの楽しみの1つとなります。




このゲームがゲームセンターに入った頃は
そんなに人気のあるゲームではありませんでした。

個人的にも直ぐに手を出した訳ではなく
何もやる物が無かったので試しにやってみたのが最初です。

序盤のステージの難易度が低かった事と
ステージクリア時の称号獲得のシステムなどが結構気に入ってしまい
その後度々プレイするようになりました。

そしてこのゲームは
タイトルデモ中にキャラクターを操作する事ができる
と言う事を偶然に発見。

ボタン操作は受け付けないのですが
レバー入力のみ受け付けをしてくれる為、
デモ画面中に無料で遊べると言う
意味があるんだか無いんだか解らん事で遊んでいた記憶があります。

今現在では遊べるハードはかなり限定されていますが
遊戯する事は可能であります。

ただし、プレイする価値があるのかと言うと
ビミョー。。



 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
チャットルーム
サウンドプレイヤー
最新コメント
[12/29 ホセ・マゲンタ]
[12/05 ホセ・マゲンタ]
[11/19 シリアス系カモネーギ ]
[11/01 グレッチ]
[09/20 ホセ・マゲンタ]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
この者に触れるべからず
プロフィール
HN:
LEGACY  WORLD
性別:
男性
自己紹介:
己が欲望のままに。。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]