忍者ブログ
記憶の彼方に葬り去られようとしている物。。 あなたにもありませんか。。?
[247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



原作ゆうきまさみ。
1994年から週刊少年サンデーに連載された漫画になります。

コミックスは全26巻。



ストーリー

埼玉在住の進学高校に通う久世駿平
春休みにふらっとバイクで北海道に一人旅に出かける。

しかし、旅先で財布を落とし行倒れてしまう。

まだ雪の残る北海道。
このまま死を覚悟した時、1人の少女と馬に助けられる。

少女の名前は渡会牧場の次女、渡会ひびき
駿平が倒れていた場所は渡会牧場の前であったのだ。

駿平は渡会牧場のオーナー夫妻に頼み込み、
帰りの旅費を稼ぐ為に住み込みでバイトを始める。

牧場での仕事を通じ、
馬との関わり・競馬の楽しさ・
人との繋がり・馬の生産や育成の難しさを知り
次第に牧場での仕事が楽しくなりダービー馬を作ると言う目標を持つ。

成功と挫折。恋愛と結婚を経験し
少しずつ大人へとなっていく。





競馬漫画と言うと騎手や競走馬を主役にした作品が多い中、
この作品は非常に珍しい牧場を中心にした作品になっています。

当然牧場生産馬が出ればレースシーンもありますし、
その関係者である厩舎や騎手も登場します。

しかし、それでもレース中はそれを観戦している
牧場側からの視点で描かれている事が多く、
馬や騎手が好きな人だけではなく
コアな競馬好きな人にも楽しめる作品に仕上がっています。

また、作者がゆうきである事から、
これまたお約束のモブキャラが非常にたくさん出てきます。

同じゆうき作品のあ~る・バーディー・パトレイバー
などの関係者から
コナン・大吾・めぞんなど同じ小学館関連の作品。
更には楳図かずおやウルトラマンなど
ジャンルを問わない幅広い作品が使われており、
知っているとニヤッとできるシーンがたくさんあるのも
魅力の一つになっています。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
チャットルーム
サウンドプレイヤー
最新コメント
[12/29 ホセ・マゲンタ]
[12/05 ホセ・マゲンタ]
[11/19 シリアス系カモネーギ ]
[11/01 グレッチ]
[09/20 ホセ・マゲンタ]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
この者に触れるべからず
プロフィール
HN:
LEGACY  WORLD
性別:
男性
自己紹介:
己が欲望のままに。。
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]